古来より人は夜空の星を見上げ

光輝く星を美しいと思い

時に人は星に願いを掛け、

時に星に涙す。