新型コロナウイルスに伴う当寺院の対応について。

                   檀家の皆様へ。            令和2年7月14日 改定
 

 
  京都市の緊急事態宣言発令に伴い、住職のみが寺院内で行う仏事以外で、皆様が集まる各種仏事行事は、  
  今まで、全て自粛させて頂いておりま したが、緊急事態宣言解除と為りましたので、下記の通り取り扱わさせて頂きます。  
  ・月参り・・・・緊急事態宣言解除しましたので、双方が安全と判断できる 場合はお伺いさせて頂きます。

・年忌法要・・・丸一年後の該当月を、其の年忌法要とさせて頂いておりましたが、
        双方が安全と判断出来る場合は、常のごとく対応させて頂きます。

・お葬儀に付いて。
 通常の通り厳修させて頂きます。但し列席者全員マスク着用でお願いしております。
 (もしマスクが手に入らない場合は、こちらで数名分は確保いたしておりますのでお申し付け下さい。)

・新型コロナウイルスの起因による死去の場合。
  いささかの、ご制限ご迷惑ご不都合が生じますが、通常の所作作法に依るご葬儀法要を行わせて頂きます。
  ・これは、京都仏教会、真言宗智山派本山、京都市中央斎場(京都市健康福祉部 生活衛生課)、並びに
   請け負う葬儀社との事前協議決定取り決めに基づき、執り行わさせて頂きますのでご心配は不要です。
   詳細は我が寺院・葬儀社・京都市にお問い合わせ下さい。

お盆の諸行事

・お施餓鬼法要・・・・・・檀家の皆さまが一同に集まる行事ですので、三密回避の為、本年は開催を中止いたします。
             当寺院住職が、古来の儀軌作法により執り行わさせて頂きます。

・棚経参り・・・・・・・・緊急事態宣言解除しましたので、双方が安全と判断できる場合はお伺いさせて頂きます。

・地蔵盆・・・・・・・・・未定

その他行事は、諸般の状況により判断させて頂きますので、お問い合わせ下さい。   
 

 
     

信者の皆様へ

年に一度の御朱印の日、祇園祭宵山に付いて。
  京都祇園祭巡航が取りやめになりました、宵山の風情も基本中止です。

詳しくは、「祇園祭山鉾連合会」のホームページを参照下さい。
http://www.gionmatsuri.or.jp/

祇園祭宵山の当寺院一般公開及び、御朱印は中止とさせて頂きます。

信者の皆様方、是非ともご無事に過ごされ、来年度には、お元気で
お目にかかれます事、お祈り申し上げております。
                                    合掌三礼
 

 
  元に戻る