第二十九 吉 このみくじにあう人は、病人の肥立(ひだ)つが如く一日一日と悩みがとけ喜びにあうべし、然れども始終の所、人に従ふて力を得るべし、稲荷及び神々を信じて吉し。

○病人本服す。
○悦び事吉。
○待人来たるべし。
○結婚よし。
○旅立ちよし。


手前へ戻る  ホームページへ戻る