第四十九 吉 このみくじにあう人は、万事十分の形なり、十分はこぼるる道理なれば、物事控え目にして吉、天道を信じ日待ち月待ちして 吉し。

○病人危うしとす。
○悦び事十分なり、但し余り良すぎて危うき意あり。
○待人、ひま入るあり。
○失せ物出がたし。 ○結婚半吉。
○旅立よし、但し道にて盗人の用心すべし。


手前へ戻る  ホームページへ戻る