第二十二 吉 このみくじにあう人は、大抵前に同じ心なり、万事気短にする事悪し、よくよく思案をねりて吉し、明神を祈りて吉なり。

○病人長引くべし、再々医者を替えるは悪し、心長く養生せば本服すべし。
○悦び事後程よし。
○待人おそし。
○結婚・旅立ちよし。


手前へ戻る  ホームページへ戻る