第四十 小吉 このみくじにあう人は、甚だむつかしき形なり、故如何となれば、ややもすれば人に、たぶらかされて難に遭う、又是を救わんと世話する人あるべし、我が為に毒となる人と薬となる人と有り、この目利き、いたってむつかし、よくよく慎むべきなり、神明を信じて吉し。

○病人本服す。
○悦び事半吉、但し人によりて吉凶互い有り。
○待人おそし、道にて障りあり。
○失せ物、人の世話にて出べし。


手前へ戻る  ホームページへ戻る