バーチャル寺院IN京都 南無 Q&A コーナー 亀龍院


(檀信徒の皆様からのご質問を,私のわかる範囲で, 出来るだけ分かりやすくお答えさせていただきました。)
お願い:文字が小さく読みづらい場合は,ご使用のプラウザの フォント大を選択して下さい。
             
             手前へ戻る    次へ進む    インデックスへ戻る

南無とはどういう意味ですか?

Q05.おばあちゃんがよく「南無阿弥陀仏」と 唱えていたのを覚えておりますが,この南無の意味がわかりません?


「南無大師遍照金剛」「南無阿弥陀仏」「南無妙法蓮華経」とお唱えしているのを 耳にされていらっしゃると思いますが,これらすべて南無が付いてますよね。
ご質問のとおり「南が無い・・・」では,何のことか解りませんね。 南無
実は,梵語のnamasの音写でして,仏教の経典が中国に渡った時,その時の 中国の漢字に当てはめたんです。ですから漢字を眺めていても意味が理解できません。
この「南無」は帰命とか敬礼と訳されております。
つまり,仏さまのお名前や経名の冠に付けて,「私はその仏様や経に帰依いたして おります。」という,すなおな心を表現しているわけです。
合 掌

ちなみに,宗旨によりお唱えがそれぞれあります。参考までに

「南無大師遍照金剛」・・・・・真言系
「南無阿弥陀仏」・・・・・・・・・天台,浄土,真宗系
「南無妙法蓮華経」・・・・・・・日蓮系


             
             手前へ戻る    次へ進む    INDEXへ戻る